Blog&column
ブログ・コラム

花屋のリボンの作り方

query_builder 2020/12/09
コラム
love-romance-heart-gift
花屋でよく見かける花束などに使われている華やかなリボン。
そのリボンの名前を「ループリボン」と言います。
ここでは、そのループリボンの作り方をご紹介します。

▼ループリボンの作り方

ループリボンの作り方は簡単です。
不器用な方でも作れるような簡単な作業ですので、是非作ってみて下さい。
作り方は以下の通りです。

①リボンを持つ

まずリボンを持ちます。
親指と人差し指のつまむ場所でリボンの長さが決まりますので
そこに注意して持ちましょう。

②リボンをねじる

<①>で親指と人差し指、中指で持っている部分を180度ねじります。

③センターのループを作る

右に流れている方のリボンを手前から向こう側に回し、リボンのセンター部分になる
ループを作ります。
親指、人差し指、中指は<②>でねじった部分をずっと固定しておく。

④センターのループの後ろになった部分をねじる

<③>のセンターのループの後ろになった部分を180度ねじります。

⑤右側のループを作る

<④>で右側に流れているリボンでわっかを作り先の方を後ろへ回して親指、人差し指、
中指で固定します。

⑥センターのループの後ろにいった部分をねじる

<④>のときと同じようにセンターのループの後ろになった部分を180度ねじります。

⑦左側のループを作る

<⑤>と同じように左側のループを作ります。
先端を後ろ側へ回し、親指、人差し指、中指で固定します。

⑧後ろ側に回したリボンをねじる

<⑦>で後ろ側に回したリボンを180度ねじります。

⑨中心をワイヤーで止める

正面はリボンに形になっていますので、三本の指で固定している部分をワイヤーで括りつけて
固定します。

⑩完成

右側の足を左側の長さに合わせて切り揃えて完成です。

▼まとめ

ループリボンの作り方は以上になります。
足の長いリボンを作る場合は、①で左側の長さを長くし、大きいリボンを作る場合は更に
ループの数を増やしましょう。


NEW

CATEGORY

ARCHIVE